ええやんタイムについて

えぬ会では書籍紹介の後に、ええやんタイムを行います。

なんやねんそれ、と思うでしょうが、私もそう思いますのでしっかり説明させてもらいたいと思います。

ええやんについて

えぬ会の参加受付時に2枚のカードが渡されます。
これが『ええやん』です。
ええやんは、本の紹介や、それ以外の話していることを聞いて、

・よかったと思った
・よくわかんないけど印象に残った
・あまり好きではないが刺激的だった
・ええやん

などを感じた人に渡すためのカードです。

ええやんタイムについて

上記、『ええやん』を渡すための時間です。そして、フリートークの時間でもあります。
時間内に渡したい人のところへ行って渡してあげてください。
ええやん』の裏にひとこと書いてみてもいいと思います。たぶん、喜ぶと思いますよ。
渡すついでに、お話してみてもいいかもしれませんね。

渡す相手がいない場合は、「自分ええやん」ということで、自分にあげてください。
自分もええやんです。
でも、できれば誰かに渡してみることをお勧めします。
ささいな事でも自分の世界が広がるのは楽しいですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする