マギカロギアスタートセットの紹介


どうも、十一里あるくです。

ついにC93の新作、マギカロギアスタートセットができたので、ご報告であります!!!

「ああ、うん。スタートセットってアレだろ、ほらアレ・・・なんだっけ?」

という気持ちになる人もいると思いますので、
まずは「マギカロギアスタートセットとは何か?」からはじめたいと思います。


マギカロギアスタートセットは、
マギカロギアのルールブックを持ってるけど遊んだ事がない人」に向けて作られています。

つまり「マギロギのルールブックを積み本してる人」です。

そして、そんな人のために「GMがいなくても遊べるソロシナリオ」をご用意しました。
更に、「ソロシナリオの遊び方魔法戦の解説が書いてあるスタートブック」も、セットでご用意しました!

つまり、シナリオと遊び方の両方をそなえて最強に見える!

  

これがマギカロギアスタートセットです!!!

もちろんソロシナリオは前作「最初の晩餐」と同じく、全て印刷済みのハンドアウトカードセットなので、すぐに遊べます!
いわば、私の「マギロギやろうぜ!」の精神が形になったものと言えるでしょう!

マギロギやろうぜ!!!

あ、マギカロギアを既にやった事がある人は・・・素晴らしいですね!!
じゃなくて・・・そういう人には普通に読み物やシナリオの種として楽しんでもらえると思います。


さてさて、中身についてもうちょっとご紹介します。

まずは、シナリオセット「歪んだ鏡、そして友よ」です。
箱がこんな感じで、

  

カードは前と同じで、こんな感じになります。

イラストは前回と同じくわかさんで、素敵なイラストを頂いております。
そして、シナリオの内容は裏側に書いてある感じなのですが、入門編としてお手軽に楽しめるものとなっております。


次に、スタートブックですが、今回、カバー付きの本です!
印刷費めっちゃかかってます! 「アホなの?」って思うぐらいです。
しかし、鳩麦工房は趣味に走ります!

あ、いえ、クオリティを追求します!!

表紙は「児童文学」を意識した感じのデザインです。
スタートブックは「学院」が舞台なので・・・ほら、「魔法使いの学校」って何だか児童書っぽい雰囲気があるじゃないですか。つまり、そんなイメージです。

で、裏表紙には簡単な見出しがのってます。

中身の一部をお見せするとこんな感じですねー。
全体に見やすくシンプルにしたつもりであります。

  


では、最後にダイレクトにマーケティングいたします!

頒布は「C93 金曜日東の24a 鳩麦工房」で行います。

値段は2500円になる予定です。
再販できるかわからないラインの一品なので、是非お手にとってみてお値段以上の価値を感じて頂けたらと思います。

さぁ、来て、見て、触って、買って、遊んでください!

マギカロギアスタートセットでマギロギやろうぜ!



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA