『哲学戦線』に興味があるあなたへ


どうも、十一里あるくです。

マギカロギアリプレイ

哲学戦線』を読みました!!!

いやぁ、いいですね。最高ですね。マギカロギア!!!

今回から新シリーズと言う事で「大夢先生」は主人公ではありません。
新たな三人の魔法使いたちが主役となって<七震>なる魔道書を巡って冒険するお話です。
とりあえず、マガ(造語、マギカロギア好きぐらいの意味)なら持っておいた方がいいでしょうね。
例え、マガでなかったとしても、以下のような思いがある方にはお勧めです。


1.禁書の所有者になりたい

哲学戦線』はマガの間では有名な『禁書』です。伊達に三年半も姿を見せなかったわけではありません。
もはや所有する事自体に意味があると言ってもいいでしょう。話のネタにも持っておいて損はないですよ。


2.マギカロギアのリプレイが読みたい

一番まっとうな理由だと思います。今回、全256ページ中、237ページがリプレイという大ボリュームです。
クオリティも相変わらずの高さで、安心して読める内容になっています。
よいリプレイが読みたい。そんな当たり前の欲求を完全に満たしてくれる良リプレイです!!!


3.かっこいい魔法使いが見たい

あのね、あのね。あのですね!!!
今回の魔法使いたちも、かっこいいですよ!!!
強い魔法使い達のかっこいい姿が見れる!!!
これぞ、マギカロギア! いやっふー!!!

失礼しました。ちょっと興奮してしまいました。
しかし、前シリーズにも勝るとも劣らぬかっこいい魔法使い達の姿は「マギロギやりたい熱」を呼び起こしてくれる最高の起爆剤ですね。

個人的に好きなのは超人ポルチスター=ヴィルヘルミナ=ニーチェ」ですかね。
キレッキレな切れ味のロールが心地よくて楽しいです。


4.マギロギでダンジョンアタックがしてみたい

内容に若干触れますが、今回、リプレイ中に「ダンジョンアタック的なもの」が出てきます。
「マギロギでもダンジョンアタックは可能なんじゃないか?」
そう考えた方もいることでしょう。そんなあなたの参考になると思いますよ。


5.遺失魔法が見たい

巻末データに『遺失魔法』があります。
使うには「大夢ボディ」が必要? さて、どうですかね?
中身は「秘密」です。「調査」してみてください。


どうですか! いいですよね、「哲学戦線」!!
マギカロギア、やりたくなってきませんか!?

やりましょう、マギカロギア!!
今日からあなたもマガの一人だっ!!!

哲学戦線は楽しいよ!


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA